初!ピェンロー鍋やってみました

ドラマ「都内タラレバ娘」に出てきて話題となっていたピェンロー鍋。
本当は気になっていたので、遅ればせながら挑戦してみました。

ピェンロー鍋はごま油と白菜を主役とした中華風の鍋です。

処方箋を検索してみると、味付けはごま油のみとか。
しいたけはなかったので、家におけるもので仲立ちの風味を探したものの見つからず。
早々邪道か?と思いながらもほんだしで代用することに。。。

白菜の白い割り当てを細長く切ってはじめに煮込みます。
その上に豚肉をどばっと投入してごま油をまわしかけます。
もっと白菜をこれでもかというほどに積み重ねていき、びっしり蓋をします。

煮込んだ後に春雨の仲立ちのマロニーをのせてひと煮立ち。
仕上げに改めてごま油をまわしかけて終了です!

シンプルな味付けなので、食べるときはお好みの塩気をスープを混ぜて自分勝手のテーストで。

ちょこっと、否まったく自家製準備を加えてしまいましたが
ごま油のフレーバーが食欲をそそり、美味しくいただけました。

早坂氏、ピェンロー鍋の位置付けを教えてくれて有難う。自己破産と債務整理の違いはあるのでしょうか?